無職が闇金以外でお金を借りれる方法

無職でもヤミ金以外でお金を借りる方法

無職になって愕然とすることの1つに、カードローンのキャッシングの申込みができなくなるということがあります。

無職だからこそ、お金がないわけで、銀行のカードローンや消費者金融からお金が借りられないと非常に困るわけですが、こちらのそんな事情とは無関係に銀行や大手の消費者金融では、借り入れの申込みすら受け付けてもらえません。

特に病気で体を壊して致し方なく無職になっている方の場合は、働きに行くことができないわけで、どんどん貯金や蓄えを食いつぶしていく、とても辛い無職生活だと思います。

そんな状態で急に田舎に帰らなければならなくなったとか。病院に通うお金が必要だとか。そういうことになると本当に困ってしまいますよね。人生の大ピンチです。

無職になる前に計画的にカードローンの申込みもしておけばよかったのですが、残念ながら後の祭りです。

無職になるとそもそも、借り入れの審査すら受けられないわけですから、本当に辛いですよね。

大手の消費者金融はもちろん、ブラックリストに載っている人でもお金が借りられる中小の消費者金融でも無職の方にはお金を貸してくれません。

無職になると本当にどこからもお金が借りられないんですよね。

当座の資金として必要なお金を、ヤミ金に借りなくてはならないのかと思ってしまう方も少なくありません。

しかし、ヤミ金でお金を借りなくても、無職の方でもお金を用意する方法はあります。

それはクレジットカード現金化という方法です。

クレジットカードを持っていれば、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を受け取ることができるのです。

クレジットカード現金化を行っている業者でクレジットカードを使って指定の商品を購入し、その購入代金の90%前後を銀行振込でこちらの口座に振り込んでもらうのです。

このような方法でクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるというわけです。

これなら無職の方でもクレジットカードさえ持っていれば、当面の現金に困ることはありません。
【参照:無職お金を借りる(http://xn--t8j0gd0a9941brn3bhpwmz4a.com/)】

すでに持っているクレジットカードを利用するので、そもそも審査すらありません。無審査キャッシングのようにお金を手にすることができるのです。

手にしたお金は通常のクレジットカードの買い物の支払いと同じように、銀行の口座引き落としなどで返済していくことになります。

しかし、クレジットカードの買い物として利用したお金ですから、リボ払いや分割払いで支払うこともできるわけです。

当座のピンチをしのぐ現金を手に入れて、支払いはリボ払いや分割払いを活用することで、後回しにして毎月一定額を返済していくということもできるのです。

無職でどうしてもお金を借りられない状況にあるときは、このクレジットカード現金化は非常にありがたい方法だと思います。

無職になって当面のピンチをしのぐのに、ぜひ活用してください。


このページの先頭へ